土地の気候・地味・地勢などの条件が地域特有の風景となり、
風土は人間の文化の形成に大きな影響を及ぼしてきました。
「Natureconnect design ひふみ」は、地域が生み出した風土からなる

美しい自然をベースに子孫たちへと続く地域空間のデザインをいたします。

 

projects.

65433457_1175839059271457_12447601073974

Mission.

新たな植物の可能性で風景を変えていく

地方へと人の流れが加速する時代へ世の中が動き出し、
各地域ごとでの独自力が求められています。
地域性を感じることができる美しく過ごしやすい街づくりにおいて、

緑のデザインは風土の個性をつくる重要な要素です。
世界の国や企業においても環境問題への取組みと同時に、
人の集まる空間としてデザインされた緑化が進んでいます。
世界有数の森林大国であり、独自の自然観を持つ日本において

クオリティーの高い緑のデザインや、自然との共生を創造していくことは

日本の未来にとって多くの可能性に繋がります。
私達のデザインでは土地の風土に根差した持続的な植物の
生育環境「潜在自然植生」や「自然界の摂理」を重要としています。
人がここち良いと思える空間デザインと同時に、

植物と多くの生物が持続し共生できる場所づくりを目指しています。

 

about.

Natureconnect design ひふみ(火風水)

「火(太陽)」と「水」はこの世で唯一の生産者と言える『植物』を育てる。

火(太陽)で熱せられた水は「風」を起こし、植物の種を遠くへ運び大地を豊かにする。

 

「ひふみ」とは火風水(ひぃふぅみぃ)を表し、「ひ・火」と「み・水」


即ち陰と陽、相対するものを繋ぎ、広める存在が「ふ・風」となる。
 

わたしたちは言葉に宿る力「言霊」と「役目」を大切に思い『ひふみ』と名をつけました。

Natureconnect design ひふみ

本社:沖縄県那覇市首里池端町34-2F (事務所:岡山県・香川県・愛媛県)

91056566_1437422173113143_11146945605056

2015年

・瀬戸内リトリート青凪(愛媛)
2016年

・瀬戸内国際芸術祭空間演出(香川)
・六本木アートナイト空間演出(東京)
・六本木ヒルズディスプレイ(東京)
2017年

・100年かけて沖縄全土を在来種があふれる
                                 風景に変えていくプロジェクト
・斎場御嶽(世界遺産)周辺の森再生植栽デザイン(沖縄)
・沖縄県立博物館
・美術館10周年記念展作品制作
・やんばるアートフェスティバル
「40年後に完成する『アグの森』」制作(沖縄)
2018年

・平成30年度地域振興研究助成事業
「花いっぱい運動、地域美化に関する持続可能なモデル研究」
・沖縄タイムス70周年記念ディスプレイ(沖縄)
・やんばるアートフェスティバル作品制作(沖縄)
2019年

・瀬戸内国際芸術祭空間演出(香川)
・東南植物楽園イルミネーションデザインアドバイザ-(沖縄)
・世界遺産斎場周辺エリア景観形成基本検討委員会委員就任
・Blue Fes オブジェ制作(徳島)
・ショッピングモールAVAディスプレイ(愛媛)
・ANAクラウンプラザホテル30周年ディスプレイ(愛媛)
2020年

・那覇市新文化芸術発信拠点施設(沖縄)
・雪舟誕生地公園交流施設枯山水庭園(岡山)
・まび記念病院(岡山)


他施設等の庭空間・ディスプレイ・アート作品多数制作

contact.

 

Copyright © 2021 Natureconnect design  ひふみ  All Rights Reserved.